新百合ヶ丘


新百合ヶ丘駅前。左にはOPA


南口は丘陵地の高度差を利用した人工地盤になっており、そのままコンコースへ入れます


新しい街だけあって建物も個性的


南口は人工地盤とその下のバスターミナルをぐるっと囲むように大きなビルが建っています


左のエルミロードはIYとオダキューOXが入居。右はりそな銀行


こちらはビブレ。街路樹がかなり大きくなっていてちょっと見づらいです・・・


ビブレ側から見たOPAのビル。上部はホテルになっています


バスターミナルから延びる道路。駅周辺は商業・業務地区になっていますが左奥にはマンションも見えますね


南口から続くマプレ専門店街。その名前の通りあくまで専門店の集まりで商店街って感じではないです


右手の建物が川崎西合同庁舎


ちょっと離れた住宅地から見た新百合ヶ丘全景。思いっきり人工的な街並です


こちらは北口。南口に比べるとややこじんまりとした印象


南北自由通路から見た北口駅前。まだまだ発展途上です


線路脇にペデが通っています。周りはオフィスビル


区役所へ続くペデから南口方面


南口の脇を走る通り。こちらも街路樹がかなり育っています


麻生区役所。駅前の便利な場所にあります


+++++++ c o m m e n t +++++++
小田原線から多摩線が分岐する小田急屈指のターミナル新百合ヶ丘。
多摩線建設時に開業したこの駅、開業当初は本当に何も無く一時は乗換専用駅にする案もあったほど。
それが今では川崎市最大級の商業集積地になってしまったんだから驚きです。
駅周辺は人工的、機能的なつくりになっており、歩車分離もされているので安心して歩けますね。
OPAにVIVRE、IYと大型店が林立している南口駅周辺の風景には圧倒されます。
ただ歴史の新しい街だけあって個人商店の集積がほとんど見られません。
確かに駅周辺は賑わっており、緑も非常に多いのですが、なんとなく違和感を感じてしまいます。
南口と比べると北口は静かですが、麻生区役所やオフィスビルが立地しており業務地区として機能しているようです。
北口からちょっと歩くとかなりの高級住宅地。
++++++++ 2004-10-23/25 ++++++++


戻る
SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO